アイフルなら全国どこでも借り入れ可能

資金の借り入れをしたいときに、消費者金融のカードローンを利用したい人も多いでしょう。カードローンを選択するときには、店舗に行く方法以外にも借り入れが可能なのか確認しておくことが重要です。店舗や自動契約機が自宅や勤務先の近くにあるときは、問題なく借り入れや返済ができますが、近くに店舗などがなければ不便さを感じる可能性があります。カードローンとして人気のあるものに、アイフルがありますが、全国に利用可能なATMが設置されていることから、利便性が高いサービスが行われています。アイフルのカードローンを申込むためには、電話やホームページにアクセスする方法、店舗や自動契約機に行って借り入れ契約を行う方法を選択できます。近所に店舗がないときや、忙しくて自動契約機まで行けないときには、ホームページ上から借り入れの手続きを行うと便利です。ホームページから申込みをしたときには、電話やメールで審査の結果が通知されます。審査に通過したときにはカードを受け取る方法も選択できますが、指定の金融機関に振り込んでもらう方法を選べば、全国のどこの地域であっても便利に借り入れが可能です。振込み融資の方法を選択したときには、手数料も発生しませんのでお得にカードローンを利用できる点もメリットと言えます。カードローンを使って融資を受けたいときには、急いで借り入れをしなければならない事情があるときもあるでしょう。来店不要で即日融資を受けるときには、振込み融資の手続きを平日の14時10分までに済ませなければなりませんので、手続きを行う時間帯に注意する必要があります。カードを受け取る方法を選択したときには、アイフルの自社ATMか提携先のATMを使うことで借り入れや返済ができます。提携先のATMとしてセブン銀行やローソンATMが使えますので、近くにコンビニがある地域であれば全国どこでも高い利便性があると言えます。アイフルの利用限度額は最大500万円までと設定されていますが、消費者金融のサービスとなるために、総量規制のことも把握しておかなければなりません。アイフルから借り入れできる金額は、年収3分の1の範囲内までとなりますので、申込みをするときには借り入れ金額に注意することが大切です。借り入れの手続きを行うためには、本人確認のために健康保険証や運転免許証の提出が必要です。収入証明書の提出については、借り入れ金額が50万円以上にならなければ求められませんので、書類を用意する手間を省くことができるカードローンであると言えます。

カードローン、キャッシングを申し込むなら

  • プロミスで申し込む
  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • モビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • オリックス銀行カードローンで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • 三井住友銀行カードローンで申し込む
  • 新生銀行カードローン レイクで申し込む
  • プロミスレディースで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?