アイフルの借入残高があると自動車ローンには影響する?

消費者金融は昔と比べるとかなり金利が良心的になってきました。昔は29.2%というグレーゾーン金利が多くの貸金業者でとられていましたが、現在はどこの業者でも利息制限法の上限を守っており、10万円以上の借入では最高でも金利が18.0%となっています。とはいっても、18.0%という金利はかなりの高金利です。例えば50万円を金利18%で借りて、10年かけて返済したとしたら、総返済額は100万円を超えます。つまりは50万円を借りるのに、それと同じ金額の利息を支払っているということになります。もちろん、実際には50万円を10年もかけて返済することはないでしょうが、例えば5年で返済をしても利息はおよそ25万円、3年で返済してもおよそ15万円の利息がかかってきますから、借金をせずに手持ちの資金だけでやりくりしている人と比べたらとても大きな負担になることがわかります。さて、アイフルのカードローンで借入残高があると、このように利息がかかってきて、借金をせずにやりくりしている人と比べて生活に負担がかかるという影響がありますが、実は影響はそれだけはありません。例えば、自動車ローンの審査でも、アイフルでの残高があると影響してきます。自動車ローンには、金利の低い銀行の目的別ローンと、ディーラー系の自動車ローンがありますが、本当は銀行の自動車ローンを組みたいのに、銀行の審査に通らず、やむなくディーラー系の自動車ローンで組んだために、金利が予定していたよりも5%も上がってしまったということになったら、総返済額で大きく差がでてしまいますね。また、住宅ローンの審査でも、金利が1%の住宅ローンに申し込んだけど審査に落ちて、金利が2%の住宅ローンを借りることになったら、3000万円を35年返済で住宅ローンを組んだ場合、1%の金利差でも500万円以上の差がでてきますので、大きく損をすることになります。もちろん、これらのことがすべてアイフルの残高があるせいだとは限りません。アイフルで借金をしていても、十分な年収がある人なら、あっさり審査に通ることもあります。例えば年収1000万円の人が30万円を借りているくらいなら、それ自体は審査にほとんど影響はしないでしょう。一方、年収300万円の人が30万円を借りていたら、年収の1割を消費者金融で借りていることになるので、大きく影響してしまいます。このように、どれだけの影響があるかはケースバイケースですが、消費者金融からの借金は金利も高いので、できるだけ早めに完済してしまうことが理想です。

カードローン、キャッシングを申し込むなら

  • プロミスで申し込む
  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • モビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • オリックス銀行カードローンで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • 三井住友銀行カードローンで申し込む
  • 新生銀行カードローン レイクで申し込む
  • プロミスレディースで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?