アイフル|審査時の提出書類で必要なものは何がある?

アイフルでお金を借りる時には本人確認書類と収入証明書が必要になります。提出書類をそろえてから申し込みを行うようにしましょう。本人確認書類は運転免許証、住民基本台帳カード、パスポート等の公的証明書、収入証明書は給与明細、源泉徴収票、確定申告書等で大丈夫です。即日融資が可能なアイフルは、急な出費が発生したときに頼りになります。銀行系のカードローンの場合には、限度額が高めで審査にも時間がかかりますが、その分金利がやすくなります。申し込みに関する書類も慎重に用意する必要があります。借入額が少額で、なるべく早く用意したい場合には、アイフルを利用することをおすすめします。即日融資を申し込むのであれば、当日に自動契約機に足を運んで契約するのではなく、事前に提出書類をそろえて、前日の夜にWebで申し込み、もしくは当日にWebで申し込みを行った後、出社し在籍確認を済ませ、夕方に自動契約機でカードを受け取りキャッシングを行うのが理想的です。即日融資可能と言っても、審査には時間がかかりますので、審査関係の情報は早めにWebで情報を登録しておきましょう。事前の審査は、どんなタイプのキャッシングサービスでも必要になってきます。信用情報機関への照会を行い審査を通過させるためには、時間を要するからです。即日融資を希望するのでしたら、最低でも、当日の14:00までには申し込みを完結しておきましょう。また、在籍確認も避けては通れないものです。在籍確認の電話が来るのを敬遠しがちな人が多いですが、企業の人事担当者のほうは意外と気にはしないものです。そんなに気にする必要はないと思います。大事なことは、必要書類を正確に用意することです。また、Webで入力した情報と相違がないことが肝心です。よくありがちですが、一度に複数社の消費者金融に応募する方がいます。アイフルが通らなかったときを考えて、他の消費者金融にも申し込んでしまう場合です。それは、やめたほうがいいです。消費者金融では申込された情報を元に、信用情報機関への照会を実施しますので、一度に複数社に申し込んでいることも、照会時にばれてしまいます。当然、融資担当者の心象を悪くする可能性があります。アイフルの審査に通らないけど、他の消費者金融なら通るということはありません。まずは、審査に必要な書類をもれなく揃えて、登録情報を正確にWebで申し込みを行えば、在籍確認、カード受け取り、キャッシングまではスムーズに流れます。

カードローン、キャッシングを申し込むなら

  • プロミスで申し込む
  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • モビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • オリックス銀行カードローンで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • 三井住友銀行カードローンで申し込む
  • 新生銀行カードローン レイクで申し込む
  • プロミスレディースで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?