アイフルは年末年始や元旦でも借入可能なので急な出費も安心

年末年始や元旦は、出費が多く急にお金が必要になる事もあります。しかし、銀行なども休みで急な出費の時に利用出来る消費者金融を探す人もいます。アイフルは、年中無休のイメージがあり年末年始や元旦で借り入れが出来ると思われています。申し込み自体はインターネットを利用すれば、年末年始や、元旦でも関係なくする事は出来ます。しかし、アイフルの店頭窓口や自動契約機も年末年始は休業しており、申し込みをする事が出来ません。また、休業日前には日頃と営業時間が変わり時間が短縮されていたりします。また、インターネットで申し込みは年中無休で出来ますが、実際にお金を借り入れ出来るのですが、営業日からになります。その為、年末や年始にアイフルでお金を借りようと思うと、休業日より前に申込んで契約まで済ませておかなければいけません。申し込みから、審査までの時間が短いので休業日の前までなら手続きが完了する事が出来ますし、忙しい年末でも短い時間で手続きが出来るので助かります。契約後にカードは郵送されて来ますが、配達時間の指定が出来ますから自分の都合の良い時間に受け取る事が出来ますので、安心です。休業日より前に、利用出来るようにしておけば元旦でも提携先のATMでお金を借りる事は出来ます。提携先のATMは年中無休で利用出来ますから、もしお金が足りなくなりそうだという不安があるのなら休業前に申し込みから契約まで行っておけば利用出来ます。ただし、提携先により利用可能な時間が違うので事前に確認しておいた方が安心ですし、元旦は利用出来ない時間帯などもありますから注意が必要です。年末や年始は、お金を借りる出金を行う人がほとんどですが、中には返済を行う人もいます。しかし、時間帯によっては返済が出来ない時間帯もありますからもし、返済を行う場合にも確認しておく必要があります。提携先により、出金と入金の取り扱い時間が違う場合もありますから、自分が利用する提携先のATMの利用可能な時間をホームページで確認しておいた方がいいです。年末から年始の利用に関しては、アイフルのホームページを見れば確認出来ますので、もし利用しようと思う人は事前に問い合わせてみると安心です。アイフルは、千円からの借り入れが出来ますからもしお金が少しだけ必要な時でも利用出来るようにしておけば使えるので助かります。少額から借入が出来れば、少しだけお金が足りない時に借り過ぎずに済みますから、借り過ぎの防止にもなります。

カードローン、キャッシングを申し込むなら

  • プロミスで申し込む
  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • モビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • オリックス銀行カードローンで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • 三井住友銀行カードローンで申し込む
  • 新生銀行カードローン レイクで申し込む
  • プロミスレディースで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?