アイフルは個人事業主や自営業でも審査は通りますか?

私たちの暮らす毎日はいつも度重なる出費が必要となるものです。特に個人事業主や自営業に携わっている人にとっては、会社からの給料が安定して支給されるわけでもなく、利益そのものも安定することはありません。事業資金などの問題から言っても資金力がすぐに底をついてしまうことも多く、その度に資金繰りの必要性が生じてしまうことになります。またこのような毎日を過ごす身としては生活の安定といった面でも、食費や住居費、保険料や公共料金の支払いなど、様々な面でお金が不足して不都合が生じてしまうでしょう。そんな時に大きな力となってくれるのが消費者金融です。特にアイフルはユニークなCMでテレビでもお馴染みの人気店。お茶の間にも浸透している安心感から誰もが抵抗なく契約手続きに赴くことができるはずです。アイフルでは主にキャッシングやカードローンといった借り入れ方法を提供しており、これらは即日審査や即日融資が可能なことでも知られています。個人事業主や自営業という立場でお金の支払いが困難になったときでも、基本的にその融資金額の用途は自由ですので、どんな理由や用途であろうともスムーズに手にすることが可能です。このキャッシングとはネットや電話、店舗窓口などで契約手続きを行い、希望した借り入れ額を銀行の預金口座に一括振り込みしてもらえる金融サービスのこと。これらは基本的に一回一回の借り入れが独立しており、定期的な利用のない人にとって便利な手法と言えるでしょう。一方、カードローンは一枚の個人専用カードを発行手続きすることによって、もしもお金のピンチに見舞われた時にはそのカードを持って近くのATMへと駆け付け、簡単な機器操作によって希望借り入れ額を引き出すことができるというもの。最近では提携銀行や提携コンビニなどが拡大していることもあり、生活圏内における借り入れ箇所も増えている現状にあります。特にコンビニは24時間営業という最大のメリットを活用することで、深夜帯や明け方などに発生した緊急性の高いお金の借り入れなどにもスムーズに対応してもらうことが可能です。これらの借り入れを実施するにあたっては、しかるべき申し込みを行った上でアイフルが独自に行う融資審査をクリアしなければなりません。この時には身分証や年収証明書のチェックを始め、信用情報機関への照会、さらには勤務先への在籍確認なども行われます。これらにおいて何も問題ないことが判明すればその審査も完了となります。その後、スムーズに最終的な融資が実施されることでしょう。

カードローン、キャッシングを申し込むなら

  • プロミスで申し込む
  • みずほ銀行カードローンで申し込む
  • モビットで申し込む
  • アイフルで申し込む
  • オリックス銀行カードローンで申し込む
  • 三井住友カード ゴールドローンで申し込む
  • 三井住友銀行カードローンで申し込む
  • 新生銀行カードローン レイクで申し込む
  • プロミスレディースで申し込む
  • アイフルSuLaLiで申し込む

人気カードローンランキング

みんな、どこで借りてる?
申し込み数順!人気のカードローンランキング
申し込み数順!人気のカードローンランキング

アクセスの多い記事

私でも借りれる?返せる?
私でも借りれる?返せる?お試し審査&返済シミュレーション
今すぐ無料でできるお試し審査&返済シミュレーション
初めてのカードローン
初めてのカードローン
お金を借りて返すまでの流れ
銀行がいい?消費者金融がいい?
銀行がいい?消費者金融がいい?
まるわかり徹底比較!自分は結局どっちで借りたらいい?